2016年 ウェルズファーゴ選手権 事前情報

2016/05/04

2016年 ウェルズファーゴ選手権 事前情報

ノースカロライナはゴルフのメッカです
大ギャラリーが注目するなか
ふさわしい選手が優勝します
一流の世界へようこそ
R.マキロイ!
ウェルズファーゴ選手権はスター誕生の場所
期待の詰まったドラマが生まれます
リッキーが来た!
2014年優勝JB.ホームズ
ホームズが復活です
2016年大会も復活劇があるかもしれません
J.フューリックは今季初出場
8ヶ月振りの戦線復帰ですが
2006年の大会王者が巻き返しを図ります
フューリックが優勝です
今週はポイントランク上位30人中17人が出場
今季2勝で目下首位のスコットもその一人
しかしここは本命が勝つとは限りません
ここ6年では3回が大会デビューで勝利
コースの難度を考えるとこれは驚きです
昨年グリーンマイルの上がり3ホールは
ツアー1の難度となりました
4日間の平均はなんと+0.85
特に難関の18番は
2015年で4番目に難しい最終ホールとなりました
あそこでは忍耐が試されます
タイトなホールがあるので1Wが鍵ですね
今週はアーンストの他に8人の大会王者が集結
2012年の覇者ファウラーは
今季11戦中5度のトップ10入りと絶好調
今週は新たなキャストが加わり
P.ロジャースと現新人王のD.バーガーも
シャーロットで初優勝を狙います
モチベーションは高いです
ハードワークが必要ですがやれると確信しています

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
松山英樹、マキロイ、スコットらがマスターズ以来の出場

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス