2016年 AT&Tバイロン・ネルソン選手権 3日目 ハイライト

2016/05/22

2016年 AT&Tバイロン・ネルソン選手権 3日目 ハイライト

AT&T バイロン・ネルソン選手権 3日目
J.スピースの7番パー5
3打目のアプローチがラインに乗ります
スピースは 1mに寄せてバーディ
13アンダーに伸ばします
B.ケプカは 8番のバーディで13アンダーへ
10番のD.リーは 10mのバーディトライ
ツアー2勝目を狙うリーは 沈めて11アンダーへ
今季2勝目を狙うスピースは9番でチャンス
決めて14アンダー 首位に並びます
大ギャラリーを連れたスピースと同組のB.コーリー
10番ではスピンで戻し ピンハイヘ
2年前の肩の手術から復帰したコーリーは好調
11番もバーディで14アンダーの首位タイへ
11番のスピース
寄せて15アンダーの首位に立ちますが 14番で1打後退
ケプカの11番
寄せてバーディを奪い 14アンダーへ
スピースは長いボギーパットを沈めます
1打目を池に入れたピンチを
ボギーでしのぐも14アンダーへ後退
同じホールで ケプカはバーディチャンス
沈めたケプカが 15アンダーの単独首位へ
最終組の2人が競り合う中
16番のケプカの3打目
昨年 ツアー初優勝のケプカはバーディを奪い
16アンダーへ
スピースの17番
6mを沈め 地元の大ギャラリーを沸かせます
差を縮めたスピースが
最終日もケプカと同組で戦います

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
首位ケプカがスピースを2打リード 岩田は2カ月ぶりの日曜日

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス