2016年 WGCブリヂストン招待 3日目 ハイライト

2016/07/03

2016年 WGCブリヂストン招待 3日目 ハイライト

WGCブリヂストン招待 3日目
2番のS.ピアシー
バンカーから直接入れて イーグルを奪取
首位タイに浮上します
最終組スタート前にピアシーが 2打伸ばします
首位に並ばれたJ.デイの1番
バーディを奪い 再び単独首位へ
D.ジョンソンはパターが好調
11番では14mを沈め 3日目 4アンダー
通算2アンダーです
D.リングマースは 6番でバーディ
同組のデイ 同じ6番ホール
結果も同じバーディ
6アンダーでリードは2打へ
しかし 7番ボギーの後 8番もピンチ
3日目 フェアウェイキープが3ホールだけのデイ
8番の1打目を大きく右に曲げます
連続ボギーのデイは 4アンダーへ
首位に並んだピアシーの11番
2打目をピタリとカップに寄せます
バーディのピアシーは通算5アンダーです
2アンダーのJ.スピース
14番のバーディパット
しかし 16番で3打落とし イーブンパー
C.シュワルツェルの17番
難しいピン位置ですが 寄せて バーディを奪います
13番のリングマース
バーディを奪い 4アンダーで最終日へ
デイは15番で長いバーディパット
沈めた デイは5アンダー
ピアシーと並び 首位タイです

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
ジェイソン・デイがWGC連勝へ首位タイ 日本勢は低迷

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス