2016年 ザ・バークレイズ 最終日 ハイライト

2016/08/29

2016年 ザ・バークレイズ 最終日 ハイライト

プレーオフ第1戦 ザ・バークレイズ最終日
NYの難コースでの開催でした
首位で出たR.ファウラー
4番バーディを奪い 10アンダーへ
今季初勝利を目指します
同じく今季未勝利のP.リードは5番
チップインバーディで9アンダーへ
2人の1打差での優勝争いと思いきやー
E.グリージョが7番パー5でピンそばへ
バーディを奪って2位タイに並びます
同じ7番パー5でのリード
残り212ydから2オンを狙った結果は?
グリーン中央に乗せると
2パットでバーディ 10アンダーで首位タイへ
前日急浮上のA.スコット
序盤の連続ボギーを帳消しにした後の9番で
バーディを奪い 8アンダーへ
プレーオフ初戦で上位に入りました
S.オヘアー
次戦進出のため
ランク100位以内に滑り込みたいところ
最終的に8アンダーで
ランキングを一気に駆け上がりました
連覇のかかるJ.デイ
こちらも年間王座を狙っています
15番のバーディトライ 距離は21m超
同組のT.フィナウが固唾を呑んで見守る中
入った!
見事バーディとしたデイ トップ5に入りました
リードは10アンダーの単独首位で迎えた12番
残り182ydから 2.5mにつけてバーディ
11アンダーとして リードを2打に広げます
一方のファウラーは後半崩れました
11番ボギーの後
15番でもパーを拾えずボギー
16番ダボを叩くなど 結局6アンダーでした
グリージョは最終18番 バーディを奪います
8アンダーで優勝に手が届いたのでしょうか?
プレーオフ初出場で躍動しました
17番のファウラー
浮上をかけて意地を見せました
一時7アンダーに戻すも 及びません
優勝したのは
9アンダーで今季初勝利のリード
フェデックスランク1位に浮上しました
次はドイツバンク選手権です

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
リードが2打差逆転で今季初勝利 ファウラーは7位

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス