練習場で端の打席から打つときは/J.J.スポーン【RED HOT Tips】

2018/03/10

練習場で端の打席から打つときは/J.J.スポーン【RED HOT Tips】

PGAツア−2年目のJ.J.スポーンです。今週はソニーオープンの会場にいます
今回は練習場からみなさんのお役に立つアドバイスをお届けします
ここの練習場は比較的狭く 打席が限られており
好きな場所で打てないことがあります
打ちたい方向に障害物があることもあり
球筋が限定されることもあります
私はフェードヒッターですが 右側にフェンスなどがあっても困りません
左から出して右のフェンスに当てる弾道を打てば良いからです
右端の打席から打つ場合はフェンスの右にターゲットを設定し――
左からフェードでフェンスへ当てるというショットを打ちます
スタート30分前からのウォームアップではこのようなショットを打って準備します
では状況に合わせてフェードボールでウォームアップする打ち方をお見せしましょう
Q.どこを狙っていますか?
オレンジの旗から出してフェードでフェンスに当てるという狙いです
ドローだと先にフェンスに当たりますからダメです
この状況ではフェードボールを打つほうが自然で 本番でも使えます
Q.ドライバーの平均飛距離は?
だいたい300〜310ヤードですね
85〜90%の力でスイングして出た数字です
飛ばそうと思えばもっと飛ばせますが 持ち球がフェードですので
方向性を保ちながらミスしても想定の範囲内で収まり フェアウェイキープするにはこれで十分です
Q.ドローも打つのですか?
はい。特に左から風が吹いている時には打ちますよ
きょうの練習場では逆方向の風ですが
左から風が吹いている場合には風にぶつけるドローショットを打ちます。一度お見せしましょう
出だしはオレンジの旗で同じですが そこから練習場の左側へ戻すドローを打ちます
Q.ナイスショット!
ありがとう。ちょっとしか曲がらなかったけど狙った範囲に打てました
打席が限られていても弾道をイメージする練習にはいい場所ですよ
Q.ありがとうございました
どういたしまして

【関連キーワード】
j.j.スポーン  redhottips  練習法  レッスン 

【関連リンク】
PGAツアープロによるワンポイントレッスン『RED HOT Tips』

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス