2018年 バルスパー選手権 初日 ハイライト

2018/03/09

2018年 バルスパー選手権 初日 ハイライト

バルスパー選手権 初日
舞台はフロリダ州のイニスブルックリゾート&GC
大会初出場のT.ウッズが好発進
1番パー5では惜しくも
イーグルならず
続いてD.ファサワー 13番の第2打
バーディを奪い 2アンダーに伸ばします
N.ワトニー 16番の第3打
ウッズと同じく腰の故障に悩まされた後に復帰
好発進しました
R.ノックス
13番のバーディトライ
風を ものともしません
2アンダーへ
ルーキーのC.コナーズ 16番の第3打
「67」を記録して 単独首位発進しました
再びノックス 16番のバーディパット
パットが冴えて「69」と好発進
ウッズ
7番 木越えのアプローチ
残り146ydから…
バーディチャンス
しかし 結局パーに終わります
ワトニーは後半の1番
イーグルを奪い 初日3アンダー「68」
8番のウッズ
バーディで1アンダー 総パット数「25」でした
11番の第3打
ショートゲームが冴えているのが
最近のウッズ
16番では林から奇跡的に脱出すると
寄せて1パットで決めて パーをセーブ
その勢いで17番を迎えます
残り199ydの第1打
7番アイアンでピンそばにピタリ
1アンダー「70」を記録
ウッズが好スタートを切りました

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス