2018年 ウェルズファーゴ選手権 2日目 ハイライト

2018/05/05

2018年 ウェルズファーゴ選手権 2日目 ハイライト

ウェルズ ファーゴ選手権 2日目
T.ウッズの唯一のバーディは
スタート5時間後の最終9番パー4
ウッズは予選通過です
2007年優勝のウッズと
同組のP.リードも予選通過
15番ではチップインを決め 通算イーブンパーです
今季すでに優勝しているP.ケーシー
出だしの1番
11mのバーディパットを決めます
「68」で回り 5アンダーの好位置です
初優勝を狙うルーキーのA.ワイズ
18番で7アンダーへ
ツアー2勝目を狙うP.マルナチ
ここ2シーズン不振でしたが 初日から好調です
J.デイは 8番のバーディで4アンダーへ
マルチナ 10ホール目の1番
連続バーディで6アンダーへ
首位に並びます
デイの10番
バンカーからパー5の3打目
技ありの1打を見せます
見事なチップインイーグルを奪い 6アンダーの
首位タイへ
さらに17番
この日7つしかバーディの出ていないホールで決めます
デイは首位と1打差の6アンダーです
首位はマルナチ
初日「67」の後 「68」で回り
首位に立ちました

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
ジェイソン・デイが1打差2位 ウッズ、松山は予選通過

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス