2018年 ザ・プレーヤーズ選手権 2日目 ハイライト

2018/05/12

2018年 ザ・プレーヤーズ選手権 2日目 ハイライト

好天に恵まれた--
ザ・プレーヤーズ選手権 2日目
C.シュワルツェルの16番
グリーン左からパー5の3打目をうまく寄せます
シュワルツェルは
短いバーディパットを決め 10アンダーへ
優勝を狙える好位置です
初日6アンダーのD.ジョンソン
2番パー5でイーグルを奪い 8アンダーへ
B.グレースの1番
外から直接入れて 5アンダーへ
3アンダーのI.ポールター
ラフから10番の3打目
ラインに乗ってカップへ
今季すでに優勝しているポールターは4アンダーへ
4アンダーのE.グリジョの17番
手前から15mのバーディパット
これを沈めて グリジョは5アンダーへ
W.シンプソンは
2番パー5で10mを沈め イーグルを奪取
初日「66」の後 8アンダーに伸ばすと
難しい5番でもバーディを奪い 9アンダーへ
さらに7番のシンプソン
左バンカーから175ydの2打目を寄せます
この後 バーディパットを決めると
9番パー5も下りのパットを決め バーディ
11アンダーで単独首位に立つと さらに加速
12番パー4のバーディで13アンダーへ
続く13番パー3でもバーディを奪ったシンプソン
J.デイの持つ36ホールの最少スコアに迫ります
さらに14番パー4もバーディ
5連続バーディのかかった15番
2打目がグリーンオーバーしましたが
外からパターで入れて 16アンダーへ
17番で2打落としましたが
シンプソンは コース記録タイの「63」
通算15アンダーで大差の首位です

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
シンプソンがコースタイ記録「63」で5差独走 小平&松山は予選落ち

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス