2018年 フェデックス セントジュードクラシック 初日 ハイライト

2018/06/08

2018年 フェデックス セントジュードクラシック 初日 ハイライト

気温30度を超えたーー
フェデックス セントジュードクラシック初日
来週全米オープンで連覇を狙うB.ケプカは
ショットの不調をショートゲームでカバー
「66」と好発進しました
今大会で2位2回を数えるP.ミケルソン
3番イーグルで4アンダーとするなど好発進
全米オープンへ弾みをつけられるか
大会3連覇のかかるD.バーガー 15番の第2打
残り135yd
5バーディ5ボギーのイーブンパー「70」とーー
出遅れました
午前中の注目組で回ったミケルソン
8番のティショットで魅せました
ピンそばにピタリ
4アンダー「66」と好発進しました
M.ヒューズは今季予選通過したのがーー
19大会で5回のみ
それでも順調にスコアを伸ばして「66」と好発進
今季1勝のA.クック
現在ポイントランク29位につけています
得意のパットが冴えました
初日「69」をマークしました
2012年優勝のD.ジョンソン
12番の第3打
本人も驚くチップインバーディを決めるなどーー
「67」でした
51歳のS.ストリッカー
16番のバーディパットを沈めるなどーー
4アンダーで2位タイ発進です
初日のベストショットは
S.ストーリングス 16番の第2打
残り233ydから魅せました
ここからイーグルを奪って3アンダーへ
13位タイにつけました

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス