2018年 フェデックス セントジュードクラシック 2日目 ハイライト

2018/06/09

2018年 フェデックス セントジュードクラシック 2日目 ハイライト

フェデックス セントジュード クラシック 2日目
午前スタートのD.ジョンソンが魅せます
インスタートの14番でバーディを奪い 3アンダー
T.フィナウの16番
チップインイーグルで イーブンパーに戻します
ジョンソンの1番 2打目は残り111yd
これがカップイン
イーグルで6アンダーへ
次のホールもほぼ同じ距離から狙います
連続イーグルは逃すも バーディで7アンダーへ
小技のうまい H.ステンソンの12番
直接入れ 2アンダーへ
パン・チェンツェンの15番2打目
ツアー初優勝を目指し 好調なプレーを続け
このホール バーディ
パンは 16番と17番もバーディを奪い
首位と2打差の8アンダーです
首位は「63」で回った10アンダーのジョンソン
これをB.スネデカーが急追
今週のベストスコア「62」をマークし
スネデカーは首位と3打差へ
P.ミケルソンの18番
最後を見事な1打で締めます
バーディを奪い 首位6打差の4アンダーです
S.パワー
最難関の5番でバーディを奪取
好位置につけています

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス