2018年 デルテクノロジーズ選手権 3日目 ハイライト

2018/09/03

2018年 デルテクノロジーズ選手権 3日目 ハイライト

デルテクノロジーズ選手権 3日目
舞台はTPCボストン
T.ウッズは前半伸ばして5アンダー
過去の優勝者 R.マキロイも
順調にスコアを伸ばします
B.ワトソン
上がりの18番パー5の第3打です
ピンへ一直線
チップインイーグルを決めて6アンダーで
ホールアウトしました
イングランドのT.ハットン
初優勝を目指して一時は首位に立ちます
好調だったのがメキシコのA.アンセル
6番バーディ
先週の大会で優勝してーー
ポイントランク首位に浮上したB.デシャンボー
ウッズと同組になった3日目
「63」をマークして急浮上します
再びアンセル 9番の第2打
残り151ydからピンそばにつけてバーディ
13アンダーへ
怒涛のラウンドを見せたデシャンボー
最終18番パー5のアプローチです
残り237ydからーー
グリーン左側に落とします
ピタリと寄せてイーグルフィニッシュ
かわってーー
J.ローズ
上位で最終日を迎えます
優勝戦線に残りたいJ.スピース
11番でバーディパットを沈めます
トップ10に踏みとどまりました
少しでも伸ばしたいウッズ
これが最終18番
第3打です
結局バーディ
ハットン 10番の第3打
グリーンの外から入れてーー
13アンダーに伸ばします
続いて T.フリートウッド
18番の第2打
見事な第1打の後 残り208yd
バーディ バーディ イーグルで上がりーー
8アンダーに戻して最終日へ
15番のアンセル
バーディパットを沈めます
13アンダーとして首位浮上
2打差で追うハットンは18番
残り73ydのアプローチ
入れば首位に並びますがーー
惜しくも弾かれて結局バーディ
それでも1打差で2位タイをキープ
アンセルが単独首位に立ってーー
レイバー・デーの最終日を迎えます

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス