葭葉ルミ 第01~04回 「プロゴルファールミ」 Hot Shot with GDO

2014/04/05

葭葉ルミ 第01~04回 「プロゴルファールミ」 Hot Shot with GDO

今週はホステスプロとして迎える「ヤマハレディースオープン葛城」が開催中だ。「緊張半分楽しみ半分」と、ホステスプロとして最高の舞台が用意され、今週の意気込みを語った。藤田寛之、谷口徹ら国内男子のトッププロが契約するヤマハと用品契約を結んだ葭葉プロ。「この場に立てるというのが信じられない」と、対面時にはスターのようなオーラに圧倒されたそうだ。
このオフはトレーニングに加え、シーズン中のケガを回避するため、柔軟やスイング調整を行うなど充実した時間を過ごした。ヨガなども取り入れて、体幹を鍛えるなど準備は万端。アイアンも新しいクラブに変更、ホステスプロとして今週は気合いを入れていく!
学生時代は体力作りのためにバスケットボールにはまっていたという葭葉プロ。そんな経験がゴルフに生かされているのは、厳しかった上下関係だと言う。両親と弟の4人家族で、家族で練習場に通い始めたのが、本格的にゴルフを始めたきっかけ。試合に出るようになったのは10歳の頃だそうだ。
千葉日本大学第一高校に在席時は、ゴルフ部に所属。顧問の先生は優しかったと当時の様子を振り返る。暑い夏の日も、冷たい冬の日も朝練は毎日だったというハードな練習をこなし、授業中は居眠り・・・のエピソードも!?得意なクラブは6番アイアン。向上心が強く、それぞれのプロのいいところを吸収していきたいと、貪欲に練習に励んでいる。
東京都墨田区で生まれ、現在21歳。自宅から最寄りのロッテ葛西で練習を行っているという目撃情報も。2012年のプロテスト最終日は「69」の猛チャージで6位合格。2013年はQT29位で、今年の出場権を獲得した。昨年はステップアップツアー「 ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」でプロ初優勝。その時の周囲の反応、さらに当時の心境を披露する。強い精神力の源は・・・?並々ならぬ練習量が葭葉プロの自信に繋がっていた!?
キャディバッグには“お守り”を必ず入れている。毎年の初詣の際に購入しているものだそうだ。チョコレートは集中力にいいと聞いて、常に持っているとか。お気に入りは“アンパンマンチョコ”という乙女?な一面も・・・。
「焦らず確実に成長していきたい」――。それが葭葉プロの今年の意気込みでもある。「焦ってしまうと見えてくるべきものが、見えてこないかもしれない」と冷静な一面を持ちつつも、「レギュラーツアーに参戦して順調に進むことができたら、限界を決めずにどんどん行きたい」と積極的。
海外ツアーへの興味もあるが、まずは国内の試合に出て初優勝することが当面の目標だ。海外でのゴルフは未経験という葭葉プロにとって、海外プレーヤーへの想い、未だ想像でしかない未知の世界への夢は大きく広がるが、まずは「経験値を積むことが先決!」と、確実な足元を築いてからという考えだ。
自然体の明るさで周りを元気にしてくれる、そんな印象の葭葉プロが今シーズンも初優勝に向けて奮闘中だ。

【関連キーワード】
interfm  インタビュー  葭葉ルミ 

【関連リンク】
葭葉ルミプロフィール

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス