2016年 RBCヘリテージ 2日目 ハイライト

2016/04/16

2016年 RBCヘリテージ 2日目 ハイライト

RBCヘリテージ 2日目 強風でしたが予報の雨は降りませんでした
J.デイの18番 2打目は残り169yd
1打目を飛ばし ショートアイアンでバーディチャンスにつけます
午前スタートのデイは 午後よりも穏やかなコンディションの中でプレー
パットが冴え 6番では6mを決めます
デイは6アンダーの首位タイで3日目へ
J.ダフナーの18番
見事「67」で回り予選通過です
2014年大会優勝のM.クーチャー
9番の第2打は 76yd
これをピタリと寄せます
クーチャーは首位と2打差です
L.グローバーの16番
パーオン率首位のグローバーは4アンダーへ
グローバーは 地元クレムゾン大出身です
2日目好調のC.カーク 17番でグリーンを外しますがーー
チップインバーディを奪い「66」をマーク
18番のR.ノックス 7.5mのバーディトライ
沈めたノックスは ベストスコア「65」 5アンダーの好位置です
C.ホフマンの8番 左からの第2打は183yd
木を避け 2.5mに寄せます
ホフマンは このパットを決め6アンダーへ
ホフマンがデイ、K.チャッペルと並び 6アンダーの首位タイです

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
ジェイソン・デイが首位浮上 岩田は2戦ぶり予選通過

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス