2016年 バレロテキサスオープン 最終日 ハイライト

2016/04/25

2016年 バレロテキサスオープン 最終日 ハイライト

バレロテキサスオープン 最終日
長い歴史を誇る大会です
上位で出たM.ピラーは
4番 チップインバーディ
しかし 後半不発で 初優勝ならず
最終日の不発が続いているC.ホフマン
4番 6.5mを決めてバーディ
9アンダーに伸ばします
出場220試合以上で 未勝利のR.バーンズは
単独首位で出るも スコアを落としました
P.リードは5番 バンカーから
寄せてバーディチャンス
決めて 10アンダーに伸ばします
C.ホフマンは 9アンダーの11番
これが第2打 距離は139yd
バーディチャンスにつけ
10アンダーに伸ばします
単独首位の14番パー5では 第3打を寄せて
バーディを奪い 11アンダーとします
P.リードは9アンダーで迎えた15番
左から右へ切れるラインを読み切ります
10アンダーに戻して迎えた18番
C.ホフマンを1打差で追いかける中ーー
これがイーグルパット
惜しくも入りませんが バーディは確実です
逃げ切りたいC.ホフマンのバーディパット
これを沈めて通算12アンダーで優勝
ツアー4勝目を飾りました
次週はチューリッヒクラシックです

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】
鬼門の最終日にガッツポーズ ホフマンが逆転で今季初勝利

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス