2016年 ウェルズファーゴ選手権 2日目 ハイライト

2016/05/07

2016年 ウェルズファーゴ選手権 2日目 ハイライト

ウェルズファーゴ選手権 2日目
今大会3勝目を狙う 昨年の覇者 R.マキロイ
7番パー5の3打目
ボールはグリーン上で約15秒転がり
そのままカップに吸い込まれます
イーグルのマキロイは「69」
首位と6打差の2アンダーです
R.ファウラーの6番
難しいパー3がそろうコースの第1打
最高の1打でバーディを奪います
ファウラーは 2アンダーへ
好調のP.ミケルソン
好成績を残している大会で今年も上位へ
今大会は未勝利ですが 見事なショットで
7番パー5でバーディを奪います
ミケルソンは「70」で回り 5アンダー
首位と3打差です
R.カストロ 18番の2打目は 221yd
18番は最も難しいホールですが
直接入れてイーグルを奪取
カストロはベストスコアの「66」
首位と1打差の7アンダーです
ファウラーの15番
バーディを奪い「68」をマーク
今大会2勝目を狙うファウラーは3打差です
ツアー初優勝を狙うA.ループ
うまく寄せた15番のバーディで 9アンダーへ
インスタートのカストロ
8番の2打目を いいタッチで寄せます
「67」で回った C.ハドリーの16番
バーディのハドリーは 首位と2打差の6アンダー
カストロの最終9番
18番イーグルのカストロは
9番のバーディで首位と1打差の7アンダーへ
3日目最終組で回るループ
8アンダーで首位です

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト 

【関連リンク】

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス