プロとアマは逆!?アドレスの体重配分【サイエンスフィット】

2017/09/14

プロとアマは逆!?アドレスの体重配分【サイエンスフィット】

プロのアドレス時の左右体重配分は、ドライバーが5:5、アイアンでは6:4。アマチュアはドライバーで6:4、アイアンでは5:5というのが平均的な数字です。つまり、アマチュアのアドレス時の体重配分は、ドライバーとアイアンで、重心が逆転しがちなのです。アイアンはつかまったドローボールが出るのに、ドライバーだとスライスが出てしまうのは、プロと逆の体重配分が少なからず影響していると言えます。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  レッスン  体重配分 

【関連リンク】
サイエンスフィット レッスン

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス