2018年 ジェネシスオープン 最終日 ハイライト

2018/02/19

2018年 ジェネシスオープン 最終日 ハイライト

ジェネシスオープン 最終日
舞台は カリフォルニア州のリビエラCC
大会2勝のP.ミケルソンは
10番バーディで8アンダーへ
P.カントレー
前日18番で圧巻のバーディを決めて
首位と1打差で迎えた最終日
6番ではコースの知識が生きます
ティショットをピンそば2mにつけてバーディ
カントレーが10アンダーに伸ばします
B.ワトソンは8番バーディで首位タイに再浮上
K.ナ 9アンダーで迎えた10番
短いパー4の第2打 残り80yd
ピンそばにつけてバーディ
10アンダーで首位タイへ
12番のミケルソン グリーン外からの第3打
チップインバーディで9アンダーに伸ばします
カントレーは10アンダーで迎えた11番
ボールマークで止まった後ーー
バーディとして11アンダーへ
前半1つスコアを落としたワトソンは14番
グリーンサイドバンカーから
チップインバーディ!
これで主導権を握ります
ワトソンを追うナ
17番パー5の第3打です
ここからバーディを奪い10アンダー
首位に1打差に迫ります
T.フィナウは17番
惜しくもイーグルならず
バーディとして首位と1打差へ
一方 ワトソンは17番ツーオンに成功
グリーン奥から
イーグルパットは下りのライン
20m弱からピンそばにつけます
ここからバーディ
12アンダーとして 後続との差を2打に広げます
そして最終18番
パーパットを沈めて優勝
ワトソンにとって今大会3勝目
ギャラリーの祝福を受けます
久しぶりの嬉しい優勝となりました
最終日「69」で2打差をつけて優勝
次はザ・ホンダクラシックです

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  pgaツアーハイライト動画 

【関連リンク】
バッバ・ワトソンが涙の優勝 ホーガン、パーマーに並ぶ大会3勝目

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス