ドライバーはスライス、フェアウェイウッドはトップする場合の対処法【サイエンスフィット】

2018/05/24

ドライバーはスライス、フェアウェイウッドはトップする場合の対処法【サイエンスフィット】

ドライバーのスライスとフェアウェイウッドのトップが両方出る場合、原因は腕の振り遅れである可能性が高いです。一度インパクトで合わせる意識を一切捨てて、インパクトのもっともっと前、ハーフダウンを整える意識を持ちましょう。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  トップ  レッスン  スライス 

【関連リンク】
90をコンスタントに切れない振り遅れの壁【前編】(記事を読む)

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス