フェアウェイウッドが苦手な人に共通するお尻の動きとは?【サイエンスフィット】

2018/07/19

フェアウェイウッドが苦手な人に共通するお尻の動きとは?【サイエンスフィット】

プロの平均的なデータを見ると、トップからハーフダウンの間で、大きくお尻のポジションが後方に移動します。このような下半身の使い方で、キレのある腰の回転を生んでいるのです。しかし多くのアマチュアゴルファーは、切り返しの直後からお尻が前に出ており、腰が回転せず、斜め前方にスライドしてしまっているのです。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  レッスン  フェアウェイウッドショット 

【関連リンク】
男性の「チーピン」と女性の「FWが苦手」は同じ原因!?【前編】

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス