2018年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ 最終日 ハイライト

2018/11/19

2018年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ 最終日 ハイライト

ザ・RSMクラシック
優勝争いは最後までもつれました
初優勝を狙うP.ロジャースは9番バーディ
単独首位で出たC.ハウエルⅢ
序盤3つスコアを落としますが持ち直してーー
10番ではバーディを奪います
W.シンプソン 16アンダーで迎えた11番
ピンそばへつけバーディ 優勝へ望みをつなぎます
12番のロジャース
バーディトライ 距離は26mあります
寄せるかと思いきやーー
何と沈めて16アンダー
さらに14番 残り144ydのアプローチ
12番に続いてーー
ロジャースがバーディとして17アンダーへ
単独トップに躍り出ます
ハウエルⅢも簡単にはあきらめません
15番16番と連続バーディで首位タイへ
18番のロジャース
バーディパットを沈めて19アンダーをマーク
クラブハウスでハウエルⅢの結果を待ちます
そのハウエルⅢは17番
見事なティショット
バーディとしたハウエルⅢがロジャースに並びーー
二人によるプレーオフに突入します
1ホール目の18番は両者パーで決着がつかず
同じく18番での2ホール目でロジャース
このパットを決められません
チャンスが開けたハウエルⅢ
優勝のかかったバーディパット
プレーオフ2ホール目でバーディ!
ハウエルⅢが11年ぶりの優勝
通算3勝目を飾りました
ハウエルⅢがジョージア州シーアイランドで
19アンダーで優勝
次はヒーローワールドチャレンジをお楽しみに

【関連キーワード】
トーナメント・ニュース  欧州ツアーハイライト 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス