GDOTV Vol.10「グリーンキーパーの仕事に密着(後編)」「カートでの会話」

2011/09/20

GDOTV Vol.10「グリーンキーパーの仕事に密着(後編)」「カートでの会話」

ゴル記者切り込み隊長こと、石井忍が今回潜入したのは、男子ツアーフジサンケイクラシックが開催される、富士桜カントリー倶楽部。密着取材を行ったのは、コース管理の最高責任者、グリーンキーパーさん。 コース管理課のガレージで石井記者が目にしたのは日本屈指の難コースを作り上げる、高性能メンテナンスマシーンの数々。今回はそのメンテナンスマシンたちが大活躍。コース作りにかける、グリーンキーパー三浦さんの思いは。さらには、現役プロキャディも唸る、富士桜魔法のグリーン。その秘密を大公開しちゃいます。ゴル記者がいく、ゴルフの真相。石井忍がグリーンキーパーの仕事に密着。後編です。
石井記者が潜入したのは、山梨県にある富士桜カントリー倶楽部。早速向かったのはグリーンキーパーさんがいるというコース管理課。 出迎えていただいたのがグリーンキーパーの三浦知弘さん。この方が富士桜カントリー倶楽部コース管理の最高責任者なんです。フジサンケイクラシックが開催される舞台、富士桜カントリー倶楽部。そのコースレーティングは実に75.6。高い戦略性と難易度を兼ね備えた日本屈指のトーナメントコースなんです。
プロキャディーの佐藤賢和くんです。
そのコース攻略の難しさについて、プロキャディーの方に伺った。
どうですかコース、富士桜のコース。
面白いですね。ショートとかもね、前にしていきなりピン振ったりとかしますし、
簡単なようで簡単じゃないようにしたりとか
誘われるけど、行くとケガしちゃう。
富士桜のグリーンは、マジックですかね。見た目と、やはりこう山から傾斜っていうのが誤魔化されやすい。
富士山からの、大きな傾斜による錯覚と複雑なアンジュレーション通称モンスターグリーンと呼ばれる富士桜のグリーン。キャディさんのメモを見ればその難しさがわかります。そのグリーンを作り上げるのがグリーンキーパーの三浦さん。
まあ、ほとんど刈り高は変わんないんですけど、ここからもこっちA-2なんです。ここを境に、L93とA-2。
グリーンを構成してるのが L 93とペンA-2いう2種類のベント芝。カラーには通常ではグリーンに使用されることが多い L 93。そしてグリーンに使われてるのは現役最速とも言われている超高速ベント。
A-2とはちなみにどういうタイプというか。
話によりますと、オーガスタでも使われてるんじゃないかというような品種なんですけど。やっぱり、夏もペンクロスよりは強いですね乾燥にも強いし。低刈りはしやすい品種ですね。
なんか、きめ細かくて速いっていうと、すごいデリケートな印象があるんですけども。
どうしても葉っぱをあの硬く細く管理していきませんと、夏、へったっちゃうもんですから、そういうとこ気をつけながらやっていくと、そうは。
私も、何度か出させていただいたことあるんですけど、きめの細かさというか、早さというか、やはり、A-2っていうのは、ああいう、早くてきれいな状態になるんですかね?
グリーンにしても、低刈りしてれば綺麗じゃなくて、ちょっと気持ち低刈りした後伸ばしてそれで少しグリーンアップしてきたところが綺麗だと感じてますので。
低刈り後にちょっと伸ばす。散髪も切った時よりちょっとしたした方が、なじみますもんね。
難しさだけでなく見え方にもこだわる。最高のトーナメントコースを作るために様々な演出が加えられてるんです。
時刻は午後2時再びコース管理下に戻ってきた石井記者。
突然、当たりが騒然としてまいりました。
すると急に慌ただしくなる管理課内。何があったのでしょうか。
たぶん、あの、あ、エンジンがかかりました。みんな多分、これから一斉に出てきます午後です午後2時半。すごいです。すごい光景です。本当に朝の通勤ラッシュと一緒です。あ、あの細かく、2.9に設定した2.9に設定してあの紙をスパッと切る芝刈り機も今どんどん出てきます。先ほど僕が乗ってたあの、花道君。花道君が今、颯爽と出ていきます。すごい光景です。いや、すごい。
午後2時半、管理課のスタッフが、慌ただしく一斉に出動。慌てて石井記者も後を追います。
先ほどコース管理を出て行った車たちが、もう作業始めています。選手の練習ラウンド終了を合図に始められる午後のメンテナンス作業、日暮れまでの短い間、時間との戦いです。
一斉にこう、セミラフとフェアウェイと、みんな同時に仕事してるんでもうすごいですね。こっちはこっちでラフを刈って、こっちの一台はいまフェアウェイを、ずーっと刈ってってるわけですね。あとはこの、コース管理のおばさん達が、ちっちゃいディボットにもこう、丁寧に埋めていくわけですね。もうね、本当に細かい作業をしてもうコースを仕上げてるわけですね。機械と、人の手を使い行われるコースメンテナンス。10名以上のスタッフで、1ホールおよそ20分で仕上げます。
続いてグリーンへと向かう、石井記者。
三浦キーパーが今、こっちに向かってきております。月光仮面のように登場しました。
すると現れたのはバイクに颯爽とまたがる三浦さん。
すごいですねもうこのホールだけで10人ぐらい人がいて。
本戦開始まであと三日。各ホールを回り、最終チェックを行っていた三浦さん。グリーンの作業も仕上げの刈り込みを行っている段階。特別にその刈った芝を見せてもらいました。
刈った芝がもう、こんなもう、抹茶の粉のような状態です。こんな芝がでるのかとおもったら、ほんとにこう、てっぺんの短いとこだけを刈っているんですね。
刈り高も、コンパクションも納得の出来栄え。もはやトーナメント仕様に仕上がったグリーン。スティンプメーターでその速さを測ってみると。
最大15.5くらいかな。一番少ないところで10フィートくらい。刈った後なんてもう15フィートぐらいあるって考えると恐ろしく早いですよね。
この状態から少し伸ばして芝が馴染めば通称モンスターグリーンと呼ばれる美しさと難しさを備えた超高速グリーンの完成です。
富士桜のグリーンと言えば、僕たちはもうほんと、読みにくいって思ってるし、ここでやり始めたときに、みんな、目があるんじゃないかって思ってて、 キャディさんに、目どっちからって聞くと、目はないからって。いや、あるから!平らなのに、こっち曲がるわけないだろっていう話をしてて。実際のとこ、どう。目は。
めは、もう、これだけの刈り高になっちゃうとないですね、傾斜のみです。向こうの松が低く見えるから根元が。受けて見えるんですよね。全体傾斜ってことですか。そうですね、周りのアンジュレーションにこう、だまされちゃうんでしょうね。
だからもう、天然のトリックアートみたいな。そんな感じなんでしょうね。本当にトーナメントとなると、重要なのはピンポジションですが、どういう感じで振り分けてるんですか?
予選日は選手もやっぱ選別しなきゃなりませんから、多少は難しいところにもなければなりませんし。じゃあ、予選ラウンドでは、振り分ける意味で、少し難易度の高い、エキサイティングな。で、最後も同じような感じなんですね。去年の最終日の最終ホールのないそうですねいいポジションと、グリーンのコンパクション、いわゆる、固さですね。そのコントロールでも選手を操縦してるような。
最高のコースを作るために、情熱を燃やすコース管理のスタッフ。そしてそのコース攻略に挑戦するプロたち。そんな熱い戦いからこれからも目が離せません。
イケメンツアープロコーチ植村啓太が教える、すぐにでもゴルフ場で使えるモテ気遣いレッスン。さりげない気遣いを見つけて女の子の心を鷲掴み。モテゴルファー養成レッスン。特命!モテさり気な気遣いで 魅了せよ。
皆さん、今回はカートの中での時間の過ごし方。ここでのモテさりげない気遣いです。
さげな気遣いでカートタイムを盛り上げろ。
ま、あのゴルフやっていく上ですね、このカードの中での時間、かなり重要ですここでのコミュニケーション、会話が楽しければ1日のゴルフが楽しくなります。なのでここでのモテ気遣いをご紹介していきましょう。次のショットへと向かうカートでの移動ここで最も気をつけなければいけないのがさりげない会話。
かー、もう今さ、そこで、セカンドショット打つとき、もう、山本リキンダしちゃって。
出ました山本リキンダ。
もう、ダフったらバンカーいっちゃって、もういやーんバンカーなんつって。
さらには、定番、いやーんバンカー
なんだよもう、大変だよな本当に。
ほらほら彼女の顔がどんどん曇ってきましたよ
さっきのさ、スライスライン俺もスライス美穂って思ったんだけど、よかったよ、ほんとすごかったよ、だって、1パットで決めたもんね。本当にびっくりしちゃった。パットサイゼリアなんていちゃって。ははは。
出ましたとどめの一撃。もう寒さも限界ぎりっぎり。彼女、凍える寸前です。
なにこいつ!
一方的に親父ギャグ連発これではせっかくの二人の時間も台無しです。
あみちゃん、今日の髪型いいよねなんか。
あ、ありがとうございます。切ったんですよ。気づきました?
気づいたよ。
まずは、さりげなく気づいて彼女をほめてあげましょう。
ところであみちゃんさ、音楽とか聞く?聞きますよ。音楽誰とか聞くの?ミスチルとか好きです。あー、ミスチルね。熱唱します。熱唱するの、自分で?はい。
そうそう、あくまで会話は、二人で楽しむもの。あとは趣味の話なんかで盛り上げちゃいましょう。じゃあ、今日カラオケ行こうか。終わった後。いいですね。そうしようよ。
会話がはずめば、アフターラウンドの約束までできちゃうかもしれませんよ。
じゃあ私行ってきますね
さりげない会話で気分の良くなった彼女は、当然ナイスショット。 さらにはその後も気を抜いてはいけません。
このように男性はですね、常にカートをコントロールしましょう。プレイの進行が遅くならないように先に先にとかあとを回していくことも大事ですよ。あみちゃん、ピッチングで大丈夫?ありがとうございます。
スムーズなプレイ進行を心がけることもエスコートするためのマナーそろそろ恋のホールアウト、近づいてきたんじゃないですか?

【関連キーワード】
gdotv  バラエティ 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス