正しいコックを体感するドリル【サイエンスフィット】

2015/06/24

正しいコックを体感するドリル【サイエンスフィット】

8時以降にコックを入れていきますが、コックを入れるといっても、ほんの少し左手の小指を下に押し下げるだけでいいんです。小指を下げれば、グリップエンドが下を向くので、クラブヘッドの動きは当然その逆になり、勝手に上がっていきます。たったこれだけで、テークバックではヘッドがシャフトライン上に上がっていくようになります。

【関連キーワード】
飛距離アップ  サイエンスフィット  コック  レッスン 

【関連リンク】
サイエンスフィット レッスン

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス