テークバックをマスターする2つのポイント【サイエンスフィット】

2015/08/19

テークバックをマスターする2つのポイント【サイエンスフィット】

8時-4時をおへそで回すのが1つ目のアクション。8時からトップまで、右肘を正しくたたむことが2つ目のアクションになります。右腕はこのように体の正面で、肘が真下を向いたまま、右手を右肩の方向に折りたたむ形になります。この2つのアクションをつなげると、理想的なテークバックができあがります。クラブを振り上げるというよりも、ただ右肘をたたむことにフォーカスしてください。

【関連キーワード】
飛距離アップ  サイエンスフィット  レッスン  ドライバー 打ち方  フェアウェイウッド 打ち方  テークバック改善  スイング改善 

【関連リンク】
サイエンスフィット レッスン

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス