“初心者スイング”を脱するためのポイント【サイエンスフィット】

2018/11/22

“初心者スイング”を脱するためのポイント【サイエンスフィット】

小さなクラブヘッドと小さなボール。初級レベルのゴルファーは、とにかくボールに当てることに躍起になります。腕だけで振った方がボールに当てやすいのでつい小手先に頼ってしまい、それが上達を阻む落とし穴となるのです。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  スイング作り  レッスン  初心者  飛距離アップ 

【関連リンク】
【記事を読む】初心者スイングを最速で脱出!(スイングレベル1 前編)

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス