低いスライス&テンプラに効く練習法【サイエンスフィット】

2015/12/23

低いスライス&テンプラに効く練習法【サイエンスフィット】

8時まで、おヘソを回すだけでスイングを始動すると、ハーフバックを迎える頃には、すでに十分に体が回り、体の回転がほぼ完了している形になります。体が十分に回っているから、ダウンスイングでは体を戻すのに適度な時間を要し、体が突っ込んでこなくなるというわけです。

【関連キーワード】
突っ込み  ダウンブロー  サイエンスフィット  フェアウェイウッド  レッスン  スライス  テンプラ  アイアン  ドライバー 

【関連リンク】
サイエンスフィット レッスン

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス