リアルタイムで体の動きを計測できる新システムが登場【サイエンスフィット】

2019/05/23

リアルタイムで体の動きを計測できる新システムが登場【サイエンスフィット】

新モーションキャプチャーシステム「スイング・スキャン」は、体にセンサーを付け、その位置関係を7台のカメラで追うものです。特に、重視するのは、左腕や左手首の角度、胸、腰の角度。従来のモーションキャプチャーとの大きな違いは、刻々と変わる各部の角度の変化を、受講者本人がリアルタイムで見られるということです。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  レッスン 

【関連リンク】
【記事を読む】正しい前傾姿勢と腰の回転で球をつかまえる!(前編)

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス