アプローチの手打ちをなおすドリル【すぐできる!簡単ドリル】

2015/08/10

アプローチの手打ちをなおすドリル【すぐできる!簡単ドリル】

グリーン周りのアプローチでダフったり、トップしたり・・・。そんな痛いミスをなくすカギは、いかに体と腕、クラブを同調させられるか。つまり手打ちをなくすことにあります。このドリルで体とクラブの同調を身につけ、安定したアプローチをマスターしましょう。
今回も、もちろん方法は簡単。まず右手と左手に1本ずつウェッジを持ちます。そして2本のウェッジの平行を保ちながら、実際に右手と左手でそれぞれボールを打つだけ。右手で打つ場合は左手のクラブを短く持ち、逆に左手で打つときには右手のクラブを短く持ちましょう。
右手、左手ともに上手く打てるようになれば、アプローチも格段に上達しますので、ぜひ試してみてください!
(取材協力 メトログリーン東陽町)

【関連キーワード】
すぐできる!簡単ドリル  アプローチ  岩垣貴栄  トップ  ダフリ  レッスン  ドリル 

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス