植村啓太のフィーリングゴルフ Lesson.24 パッティングラインを読むためのポイント

2014/09/15

植村啓太のフィーリングゴルフ Lesson.24 パッティングラインを読むためのポイント

ラインを読むことはパッティングにおいて誰もがやらなければならないこと。真っ直ぐに見えてもスライスだったり、フックだったりすることもあります。ラインと言うと左右どちらかに曲がるかを、まず確認する人が多いと思いますが、まずはカップまでの距離を打つのに必要な、ボールのスピードをイメージします。要するに上っているか、下っているかを先に確認する必要があるということです。

【関連キーワード】
植村啓太  レッスン  フィーリングゴルフ  パッティング 

【関連リンク】
植村啓太のフィーリングゴルフ

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス