アプローチが得意になるアドレスにチェンジ!【サイエンスフィット】

2016/06/23

アプローチが得意になるアドレスにチェンジ!【サイエンスフィット】

まず、ボールポジションは右足つま先の前にセットします。そして、クラブを寝かさないために、ハンドアップにしてクラブを立てて、その分ボールと体の距離は近づいてきます。従って、クラブを短く持つほど、シャフトラインがさらに立って、スイングというよりも、ロングパットのように転がすイメージに近づいてきます。

【関連キーワード】
サイエンスフィット  アプローチ  レッスン  アドレス 

【関連リンク】
サイエンスフィット レッスン

オススメ動画 Recommend
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス